チョコレートジャーナル ー チョコレート専門サイト

サロン・デュ・ショコラ パリ C.C.Cとは?アワードや表彰とは?知っておくべき基礎知識(限定公開記事)

2022/11/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

チョコレートのシーズンになると、「世界的なチョコレートの品評会で最高位」「C.C.Cでアワードを受賞」「金賞を受賞」など、メディアであらゆる表記が踊ります。

これらは一体何か。知っておくのは業界やメディアの人ならマスト。日本の消費者には、誇りに繋がります。

私が生出演した「クローズアップ現代+」のキーワードともなった「サロン・デュ・ショコラパリ」について、感覚的にも伝わり、理解できるよう、わかりやすくまとめます。(限定記事です)

 

サロン・デュ・ショコラパリで何が表彰されるのか

 

「サロン・デュ・ショコラパリで表彰されました」「金賞受賞」「アワード受賞」

このようなPRに関わる発信を、時々目にすることがあるでしょう。これに対し「なんかすごい」以上に、正しく説明できますか?

ざっくりいえば、CCCというパリのチョコレート愛好家団体が、金という評価をつけてくれた、またはナントカ賞をもらった。それをサロン・デュ・ショコラパリの会場で、表彰してもらった、ということですが、結構なぼんやりぶり、ではないですか?

「パリのチョコレート愛好家クラブが、パリのサロショ会場で、毎年、賞状を渡す」。そんな写真を見たことがある人も多いことでしょう。あれはなんなのでしょう。

CCCはどんな評価をするか

 

CCCの詳細は、私が監修したサロン・デュ・ショコラ(日本)の用語集を参考にしてください。

CCCとは?

こちらの愛好家クラブは「評価してほしいと願い出たブランドのチョコレートを評価して、評価結果をハンディサイズの小さな冊子にまとめる」

1 毎年ガイドブックを発行、審査したチョコやブランドの評価をのせる
2 アワードと呼ばれる独自の賞を毎年数ブランドに与える

2、を、サロショパリの会場で、行っています。

 

続きは、限定記事で。

 

続きは、限定記事へ。

「チョコレートの世界のミシュラン」ではありません。それは大きな間違い。理由は?
サロン・デュ・ショコラパリ会場で、日本ブランドの出店が世界でダントツに多かったのはなぜ?

誤解を招くのを避けたい内容も書くので、限定記事にしました。チョコレート業界の方、プロの方、メディア関係者の方は、ご一読ください。

*記事購入は匿名でできますので安心してください。
*私とお茶するくらいのプライスにしました。どうぞお気軽に。

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.