by Ayumi Ichikawa

アドベントカレンダーをがまんできなくてあけちゃったシリーズ 2「ホテルショコラ」

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

アドベントカレンダーを早々と買って、眺めているうちに、どうしても開けたくなってしまうのは、私たけでしょうか。いや、きっとみんなもそうにちがいない。

ということで、昨日に引きつづき、アドベントカレンダーをがまんできなくて開けてしまったシリーズ、早々に、その2です。

実はこのアドベントカレンダーも開けていました。もっというと中身も衝動的に食べてしまいました。ホテルショコラのアドベントカレンダーです。

ホテルショコラの「クリスマス アドベントカレンダー」2020

クリスマスアドベントカレンダー1600円税込

 

すごく可愛いんです。このアドベントカレンダー。

ニット帽をかぶったペンギンがたくさん活動しています。スケートしているペンギン、スキーしているペンギン、雪遊びやホットチョコレート飲んでいるらしきペンギンまで。

あーかわいいなー、と思っているうちにどうしても12月1日の窓を開けてみたくなり……

ぺりぺりっ、とあけたら、可愛い!

「Let’s begin!」と書いてあります。

さあ始めよう!というわけですが(まだ始めてはいけないのに)これから24日まで窓をあけられるよろこびが、湧き上がってきました。

窓を切りとり点線にそって開けると、ペンギンデザインのチョコがプラスチックのトレイの中に入っています。中身は、カカオ分が高め&甘さ抑えめのミルクチョコレート。

ホテルショコラのチョコレートは、全体的に甘くないのが私好みです。

人気のため、すでに完売のようですが詳しくはブランドにお尋ねください。

 

かわいいクリスマスのペンギンデザインのチョコレートが、これからも登場しそうな予感!

実は、だまっていましたが、実はまだあとひとつ、11月の段階で、あけてしまっているアドベントカレンダーがあるので(告白)シリーズはまだ続きます。

……つづく。

追記:その1へのTwitterのフォロワーさんのリアクションに、爆笑してしまいました。フォロワーのみなさん、ほんと好きです!ありがとうございます笑

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

アドベントカレンダーをがまんできなくてあけちゃったシリーズ 1 「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.