by Ayumi(市川歩美)

ブルガリ イル・チョコラートの新定番「ミニカプレーゼ」

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

世界的に有名なジュエリーブランド「ブルガリ」が、東京で展開しているチョコレートブランド「ブルガリ イル・チョコラート」。今年10月に新しい定番「ミニ・ カプレーゼ」の販売を始めました。

ブルガリ イル・チョコラート ギフトの新定番「ミニ・カプレーゼ」

2020年10月に、販売開始となった新作です。美味しいですよー、と思わず書いてしまうんですが、早々に私のお気に入りです。名前は「ミニ・カプレーゼ」。チョコレートを使ったグルテンフリーの焼き菓子です。

イタリアのカプリ島生まれとされる「トルタ・カプレーゼ」を、ブルガリらしく、洗練されたスモールサイズにしたもの。

ぜんぶで5種類あります。内容は「Cioccolato(チョコレート)」は、ローズマリーと、オレンジが香り。カカオ70%のチョコレートを使用。「Yuzu(柚子)」の香りも素晴らしいです。イタリア産オリーブオイルをあわせています。

「Nocciola(ヘーゼルナッツ)」は、ピエモンテ産ヘーゼルナッツにミルクチョコレートチップを加え、「Pistachio(ピスタチオ)」は、シチリア産ピスタチオとホワイトチョコレートチップ。「Mondorla(アーモンド)」は、シチリア産アーモンドにキャラメルのような香りのブロンズチョコレートのチップを加えています。

ちょっと写真で見づらいかもしれませんが、ひとつひとつが、美しい白いボックスに入っています。

おとりよせネットの私の連載記事はこちら

ブルガリの新しいチョコレートの表現を味わって

 

チョコレート・ジェムズ(ボンボンショコラ)よりも、焼き菓子のようなタイプをお贈りしたいとき、ありませんか?そんなときにとてもうれしいです。私自身、良いものを知る方のためのギフトに、ぜひ利用したい新定番です。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

 

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.