by Ayumi(市川歩美)

カフェコヴァミラノのパフェがクリスマス2020バージョンに

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

カフェコヴァミラノからクリスマスのパフェが登場します。11月9日からGINZA SIXの店舗限定販売です。

クリスマスパフェ

クリスマスコッパ コッパ ビアンコ ナターレ 2000円(税込)*11月9日〜12月25日まで販売(GINZA SIX限定)

カフェコヴァミラノのクリスマスパフェ2020

 

「カフェ コヴァ ミラノ」。チョコレートファンなら、ご存知ですね、GINZA SIX(ギンザシックス)の3F渋谷スクランブルスクエアの4Fにある、イタリアミラノ発の老舗チョコレートブランド・カフェです。

このブランドのGINZA SIX店限定で、11月9日〜12月25日まで、素敵なパフェが登場するのでチェックしておきましょう。

みて、このたたずまい!

クリスマスらしく、大人かわいく、上品ですね。

シェフは、ホワイトクリスマス、スノードーム、そしてクリスマスツリーをイメージしたそうです。雪の結晶のような飴細工、赤すぐり、白すぐりがオーナメントのよう。

外からはわかりませんが、中にはチョコレートアイスクリームが隠れています。つまり、チョコレートラバーが楽しめるパフェ。

イタリアらしいジャンドゥーヤ「ヘーゼルナッツを練り込んだチョコレート」のペーストも入っています。

私が最も魅力を感じているのは、パネットーネが入っていることです。カフェコヴァミラノのパネトーネ、(私の大好物なのでぜひみなさんもいちどは味わって、思い出すと今すぐ食べたいんですが)このパネットーネの小さなカットが、パフェを整えています。レモン、レーズン、オレンジなどのドライフルーツがクリーム、甘酸っぱい赤すぐりのソースとマリアージュ。

 

Oggi.jpで書いた市川歩美のコラムはこちら

 

Oggi.jp(小学館)で書いたコラムは今日公開されました。

クリスマス仕様の期間限定パフェがラブリー♡【カフェ コヴァ ミラノ 銀座】

心はイタリア

 

カフェコヴァミラノのカフェ(銀座も渋谷も)にいると、私は毎回、イタリアの老舗カフェの雰囲気を感じます。ふっとしたときに、わずかに、でもしっかりと。先日は、イタリアが恋しくなりました。

イタリア本国と極力同じものを揃えているという、インテリア、メニュー、サービスからなのでしょうか。イタリアのカフェの伝統を再現しているという点において、日本のカフェコヴァミラノは、とてもリッチだと思います。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.