BY AYUMI ICHIKAWA

2020年バレンタインのトレンドは?名古屋「アムール・デュ・ショコラ」のカタログでお話。

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

日本最大級のバレンタインイベント、ジェイアール名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」のカタログで、2020年バレンタインのショコラのトレンドを、解説しています。

バレンタインイベントのニュースが、続々と届くようになりました。すっかりチョコレート・バレンタイン気分ですね!

さて、デパチョコ(百貨店のバレンタイン催事のチョコレート)の中でも、開催が毎年早いのが、ジェイアール名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」です。

今年はカタログ内で、私・チョコレートジャーナリスト 市川歩美が、ショコラのトレンドを解説しています。名古屋のみなさん、東海三県のみなさん、ぜひご覧ください。

ジェイアール名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」のカタログをチェック!


▲35、36ページ、見開きです

どんな方にもわかりやすいようにまとめ、またチョコレートに詳しい方にもなるほど、と思っていただける内容です。

公式サイトから、デジタルカタログもご覧になれます。
ジェイアール名古屋タカシマヤ「アムール・デュ・ショコラ」公式サイト

 

名古屋と市川歩美の関係

 

ここで、私と名古屋の関係のお話。

カタログ内「市川歩美のプロフィール」にもありますが、実は私は大学卒業後、名古屋の民間放送局に入社し、長年ラジオのディレクターをしていました。

ゆえに、名古屋の人のマインドや、名古屋女子たちの嗜好をよーく知っています。さらには
三河と名古屋で、全くことなる言葉が、両方ネイティブ同様に話せます。笑

こうして記事を書いていると、多くの名古屋の知人、東海三県のみなさんが浮かび、あーあの人元気かなとか、あの人はこのチョコ好きそう、とイメージされてきたりして。

そんなわけで、名古屋のみなさーん!名古屋と関われて、すごく私はしあわせです。

フォロワーさんや、読者さんにも多くの素敵な名古屋の方がいて、いつも嬉しく思っています。

名古屋のアムール・デュ・ショコラにお出かけになるみなさん。ぜひカタログをご覧になり、チョコレート選びの参考にしてくださいね。

text チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.