チョコレートジャーナル BY AYUMI ICHIKAWA

ピエール・エルメ・パリ「ジャルダン ド ラトラス」シリーズが気に入っています

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

先週福岡のピエール・エルメにいってきたばかりですが、東京にもどり、先日は、ピエール・エルメ・パリ青山2Fの「Heaven」へでかけました。

私は今提供されている「ジャルダン ド ラトラス」シリーズが好きなのです。味わったメニューがとてもおいしかったので、チョコっと、市川歩美のオススメとして、ご紹介。

デギュスタシオン ジャルダン ド ラトラス 2,520円 (税サ込) 8月2日までの限定

 

Dégustation Jardin de l’Atlas

 

モロッコを彷彿させる味覚を作ろうというピエール・エルメのアイデアから生まれたのが「ジャルダン ド ラトラス」です。(ラトラスはアトラス山脈、ジャルダンは庭のこと)

オレンジフラワー、レモン、ハチミツが奏でるハーモニー。この組み合わせがとても私好みで、以前から注目していました。

ブティックでは現在、FETISH JARDIN DE L’ATLAS として、うれしいことに様々なアイテムが展開されていますが、いろいろ少しずつ味わいたい方は、青山のHeavenでこちらをどうぞ。

おいしかった〜

 

ミルフィーユ、ソルベ、チーズケーキ、マドレーヌ、マカロンの5種類がプレートに。カラーとデコレーションから、まず気分がアップします。

黄金色のハチミツを、マカロンやマドレーヌなどに添えて味わうと、ぐっと風味のよいものになるので、それをお忘れなく。ちょっと感動するかも。

ピエール・エルメ・パリのミルフィーユのパリパリさが好き

 

ピエール・エルメ・パリのデギュスタシオンは、すべてのアイテムがいつも期待通りにレベルが高く、洗練されています。ぴしっ、と優れた人が集まったチーム、みたいなですね。

 

ノマド ジャルダン ド ラトラスもおいしい

 

「ジャルダン ド ラトラス」は、オンラインで買えるケーキにもなっていて、こちらもおすすめなのでご紹介します。

遠方の方は、オンラインで買える「ノマド」シリーズをどうぞ。

自宅に届いた「ノマド ジャルダン ド ラトラス」

 

冷凍配送で届く、ピエール・エルメ・パリのおいしい「ジャルダン ド ラトラス」のケーキです。

旅するアントルメ Nomade(ノマド) コレクションの新作。私は「ノマド イスパハン」もとても好きですが、夏は「ジャルダン ド ラトラス」のレモンやオレンジフラワーの風味が爽やかですし、何よりおいしかったので、おすすめしますね。きれいなピンクのボックスで届きます。

オンラインショップはこちら

ピエール・エルメは、マラケッシュ(モロッコ)の高級ホテル「ラ マムーニア」のパティスリー全体を統括していて、ホテルにはサロン・ド・テがあります。アトラス山脈に思いを馳せ、いまちょっと心はモロッコ、です。

FETISH JARDIN DE L’ATLAS 詳細

text&photo
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

福岡空港のピエール・エルメ限定「バニラのソフトクリーム」濃厚ソフトクリームとメレンゲの相性が最高!

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2022 All Rights Reserved.