by Ayumi(市川歩美)

「ゴディバ マンスリー シェフズ セレクション」新フレーバー は「スプーンで食べる生カステラ 抹茶」

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】

ゴディバが、日本各地のシェフとともに開発する「ゴディバ マンスリー シェフズ セレクション」を、2021年6月28日にスタート。第1弾の「スプーンで食べる生カステラ」に続く、新フレーバー「抹茶」の販売が、2021年7月3日(土)から、ゴディバ限定ショップで始まっています。

スプーンで食べる生カステラ 抹茶

 

「スプーンで食べる生カステラ 抹茶」は、長崎県の学生とゴディバ ジャパンのジェローム・シュシャン社長との対談が縁となって、実現したスイーツです。

外側はふんわり、中はしっとり、トロトロ食感は、レンジで温めるとさらにアップします。(冷蔵庫で30分から1時間解凍後、電子レンジで20秒がブランドからのおすすめ)甘さ控えめで後味がほろ苦いのが、味の特徴です。

7月3日からは、第一弾の「スプーンで食べる生カステラ チョコレート」、「スプーンで食べる生カステラ セサミ」に「スプーンで食べる生カステラ 抹茶」が加わり、全3フレーバーが販売されます。

共同で製造・開発を行った、長崎県の菓秀苑森長(かしゅうえん もりちょう)の 浦山隆志さんは

「一番のポイントは焼成です。時期ごとの温度や湿度を勘案し、火は通りつつも、絶妙のとろけ具合を実現するために秒単位で焼き上がり時間の調整をはかり誕生しました。長崎のカステラ屋が経験と技術を基に作り上げた「スプーンで食べる生カステラ」をお楽しみください」とコメントしています。

「ゴディバ マンスリー シェフズ セレクション」とは

 

ゴディバ マンスリー シェフズ セレクションは、ゴディバが日本各地で活躍するシェフとともに新に作る、月替わりのスイーツ セレクション。

定番スイーツや注目のデザートなどに、ゴディバがアレンジを加え、ゴディバオリジナルスイーツとして販売します。スイーツを通して各地を旅するような気分を、幸せを届けたいという想いから誕生しています。


「スプーンで食べる生カステラ 抹茶」
価格(税込):648円
販売期間:2021年7月3日(土)~
取扱店:ゴディバ限定ショップ(以下)

宮城県:仙台パルコ店
東京都:西武池袋本店、ルミネ立川店
神奈川県:そごう横浜店、ラゾーナ川崎プラザ店
千葉県:そごう千葉店
静岡県:ららぽーと磐田店
広島県:そごう広島店
長崎県:アミュプラザ長崎店
大分県:アミュプラザ大分店

※2021年8月1日(日)以降、下記店舗でも取り扱いが開始
秋田県:西武秋田店
埼玉県:そごう大宮店、西武所沢店、ルミネ大宮店、新越谷ヴァリエ店
東京都:セレオ八王子店
神奈川県:三井ショッピングパーク ららテラス 武蔵小杉店、横浜ジョイナス店
千葉県:津田沼パルコ店
大阪府:イオンモール鶴見緑地店
福岡県:アミュプラザ小倉店
福井県:西武福井店

店舗確認は こちら からでもできます。

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】
text チョコレートジャーナリスト  市川歩美

ショコリキサーとは?ゴディバの人気チョコレートドリンク(東洋経済オンライン)

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2021 All Rights Reserved.