リンツのリンドールとは?チョコの種類とその魅力をしっかり解説

  • URLをコピーしました!

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。今日は、スイス生まれのチョコレートブランド「リンツ」の「リンドール」について解説します。

リンドールは、多種多様な味とカラフルなデザインで世界的に有名なチョコレートです。どれを選ぼうか迷ってしまう方も多いですよね。この記事ではリンドールの種類や魅力をまとめます。

目次

リンドールは世界的人気チョコレート

リンドールは、スイス発の高級チョコレートブランド「Lindt(リンツ)」の代表的なチョコレートです。リンツは、創業175年以上の歴史を誇り、世界120カ国以上で愛されているスイス発プレミアムチョコレートブランド。

リンドールは、そんなリンツで最も有名なチョコレート、ともいえそうです。

一口サイズの球体のチョコレートで、1粒ずつ包装されています。外側はチョコレートのシェル、中にはとろけるようなチョコレートのフィリング入り。なめらかなフィリングと外側のシェルの2層構造が特徴です。リンドールが最初に発売された1969年で、今では世界で人気を集めています。

日本のリンツの直営店では、定番のフレーバーと期間限定フレーバーをあわせて、20種類以上が販売されています。

ピック&ミックスで楽しめるバリエーション豊かなリンドール

日本で人気のリンツ直営ブティックでは、リンドールを「PICK&MIX(ピック&ミックス)」というスタイルでお買い物できます。

リンドールだけでなく、多くのチョコレートを選んで好きな量だけ量り売りできるスタイルは人気が高く、チョコレートを選ぶ楽しさを体験できます。

カジュアルに、リンドールを自分チョコにしたり、ちょっとしたプレゼントにしたり。キラキラとカラフルに輝くキャンディのようなルックスが、気分をあげてくれます。クリスマスやバレンタインデー、あるいは夏、といった時期には、季節限定フレーバーのリンドールも登場。

「ピック&ミックス」のコーナーで、チョコレートを選ぶのは季節ごとに楽しいひとときとなります。

リンツのリンドールは20種類以上

ピックアンドミックスでお買物

リンツの「リンドール」、時期にもよりますが、たとえば以下のようなフレーバーがあります。

ミルク、ダーク、ホワイト、60%カカオ、70%カカオ、ヘーゼルナッツ、キャラメル、ストロベリー&クリーム、ファッジスワール、アーモンド、ミント、抹茶、ピスタチオ、バターピーカン、ドルセ・デ・レチェ、ソルテッドキャラメル、ダブルチョコレート、マール・ド・シャンパーニュ、オレンジ

私が味わったことのあるリンドールをあげましたが、時期によっては限定フレーバー、新フレーバーが登場したり。お店で実際にご覧ください。

リンツ公式サイトでリンドールの種類が紹介されています!

リンドールはどこで買える?

リンドールをギフト用にお買い物するなら、ぜひ国内にあるリンツのブティックへ。



「ピック&ミックス」でお好きなリンドールを選んでカスタマイズするのも良いですし、かわいらしいチョコレートボックスがたくさん見つかります。サイズもいろいろ。シーンに応じて選べます。

気軽に自分用のリンドールを買いたい方は、高級スーパーなどでも買えます。小さなパック入りのリンドールなどは、ご自宅で気軽に楽しみたい方に。

そして、ギフト選びに便利なのは、オンラインショップです。価格や商品の種類などを、ご自宅で検討できます。ギフトにふさわしい美しいリボンつきの、素敵なパッケージのリンドールも販売されています。私のおすすめをこのあと、リンクしておきますね。

おすすめは「リンドールテイスティングセット」

これまでにもメディアやトークイベントでおすすめしているのが、こちら。
オンラインで買えるテイスティングセットです。

自分用に以前買ったときに撮影した写真

こんなふうに、主役級のリンドールたちが整列しています。しかも、フレーバーごとの説明が書かれたリーフレット入りで、リンドールの種類や内容、その楽しさが理解できます。

ギフトにも自分用にも素敵なので、2つくらい買っておいてもよさそう。

オンラインで気軽に買えて便利です(送料無料)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キラッキラッと見栄えがして、元気になります。皆さんがお買い物に利用しそうな楽天、Yahooショッピング、アマゾンのリンクもしておきます。

リンツ Lindt チョコレート プレゼント リンドール テイスティングセット ピック&ミックス 23個 (amazon)

夏も冷やしておいしいリンドール

ブルーベリー風味のリンドールは夏におすすめ!


リンドールは、実は夏もおいしいです。保存に注意すれば、冷蔵庫に入れて冷やしたリンドールのおいしさは格別。カリッとしたシェルと中のなめらかなチョコレートの対比が一層よく感じられます。

元気になりたいとき。おやつの時間に。明るい気分を運んでくれる素敵なチョコレートです。

みんなも私も大好きなリンドール。リンドールをますます楽しみましょう。

text & photo チョコレートジャーナリスト 市川歩美

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次