by Ayumi

ジャン=ポール・エヴァン パリ全店を解説

2019/12/28
この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

来月、サロン・デュ・ショコラ(パリ)にお出かけになる方も、多いかもしれません。

そんな方のために。この記事をご紹介したいです。

クリック↓

ジャン=ポール・エヴァン、パリ全6店を解説!

(All About ・text 市川歩美)

ジャン=ポール・エヴァンのパリ全店を一挙に紹介!

パリへ行ったら「ジャン=ポール・エヴァン、ぜひどこか1店舗でもいきたい」「・・・けどどこにあったっけ?」

そんな方のための記事です。

もう一度リンク。

ジャン=ポール・エヴァン、パリ全6店を解説!

 

ジャン=ポール・エヴァン、パリのどの店舗も私は好きですが

●「アンヴァリッド店」

やはりおさえたい第一号店。メトロ「エコール ミリテール」の駅を降りて、道を渡ってすぐ。

●「リュクサンブール店」

個人的にここの雰囲気が大好きです、Alain Gabrielli氏、Cabinet Graft氏によるインテリア、落ち着いた空間がとても安らぐのです。

●「ラファイエットグルメ」店

オペラの中心部にあります。お土産を買いたいときに便利。隣がサダハルアオキさんのショップ、ピエール・エルメもすぐそば。あらゆるショップが集まっています。急いでいるときにも安心。

どのブティックにも、日本以上にタブレットが揃っています。

うれしいことにどれも美味しいので、私は結構パリでかじっていたり、持ち帰って東京で食べていたりします。パッケージも美しいので、お土産にもおすすめ。

パリへお出かけのときの、参考にしてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2019 All Rights Reserved.