by Ayumi(市川歩美)

自宅から出ずに楽しめるチョコレートを特集します!

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんな時だからこそ、おうちでゆっくりチョコレートを楽しみましょう。

と言うことで、急遽Chocolate Journalで特集をつくりました。題して「おうちでチョコ」。

トップページのバナーからクリックしていただくと、お取り寄せして楽しめるチョコレートや、おうちでのチョコの楽しみ方等の記事を、まとめて読んでいただけます。(下の画像からもとべます)

もともと私はお取り寄せが好きです。お取り寄せ歴もだいぶ長いです。何しろインターネットがない頃から電話やファックスで注文して、いろんなものを取り寄せてましたから。

お取り寄せネット、おいしいマルシェなど、オンライン注文可能なアイテムに特化したサイトのチョコレートの連載も持っているので、おとりよせは日常。

Chocolate Journal「おうちでチョコ」では、私がラジオや雑誌、連載で記事にした情報も含め、チョコレートジャーナリストとして、今だからこそチョコレート好きな方が楽しめる情報を発信していきます。

たくさんありすぎて書ききれるかどうかと言う感じもありますが、出来る限り!

「おうちでチョコ」カテゴリー記事の多くは、お取り寄せできるチョコレートです。記事後半に、<おうちでチョコ>明記したうえで、オンラインショップをリンクすることにします。

新型コロナウイルス感染拡大の、各国の状況を知れば知るほど、日本も決して油断できる状況ではありません。

でも、自宅から出ずにお店でお買い物をしないとなると、私たちの大好きなチョコレートブランドの今後の存続が非常に心配なのです。

チョコレートファンのみなさん、こんな時こそセンスとアイディアを使って、クリエイティブにチョコレートを楽しみましょう。チョコレートがくれるしあわせは変えがたいもの。心に笑顔をキープできるようにしましょう。そしていつも私たちを楽しませてくれる、チョコレートのお店を応援しましょうね。

text
チョコレートジャーナリスト 市川歩美

*サロン・デュ・ショコラなど、日本のバレンタインイベントの花形は、フランスのショコラです。
「フランス在住日本人が見た年封鎖の現実」(東洋経済オンライン)text 市川歩美
を読んでください。休業、製造停止している有名ブランドが多数あります。もちろんイタリアやスペイン、各国、同様です。2021年のバレンタインイベントが例年どおり行われることを祈りつつ。読者のみなさんも、お体に気をつけて!

*日本の緊急事態宣言後も、世界中で安心できない状況が続いています。夏もおうちチョコ、楽しみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.