by Ayumi(市川歩美)

キットカットの外袋が紙パッケージに(ネスレ日本の取り組み)

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

キットカットのパッケージが紙になったこと、ご存知でしたか?

キットカットが2019年、主力商品を紙パッケージに

 

今、私の手元には、今2種類の紙パッケージのキットカットがあります。

パッケージが紙になったのは、キットカットの大袋タイプ5品。9月下旬出荷分から切り替わりました。

  • 「キットカット ミニ」
  • 「キットカット ミニ 大人の甘さ」
  • 「キットカット ミニ 大人の甘さ 抹茶」
  • 「キットカット ミニ 大人の甘さ 濃い抹茶」

詳細は 公式サイト をご覧ください。
(のっぽさんとゴンタくんが登場しています)

ネスレ日本は、年間約380トンのプラスチック削減を見込む

 

キットカットを販売するネスレは、世界190ケ国で事業を展開する世界最大の食品飲料企業。ネスレが2018年4月に発表したコミットメントは

「製品の包装材料を2025年までに100%リサイクル可能、あるいはリユース可能にする」
というものです。

紙パッケージへの変更は、具体的なアクション。日本は、世界で最も「キットカット」の販売量が多い市場なので影響は大きく、ネスレ日本では年間約380トンのプラスチック削減を見込みます。

 

実際手にすると、さらさらした手触り。

私の中で、キットカットのパッケージ=ツヤツヤでパリパリでピカピカ、でしたが、紙になってみると、ほっとする感覚があって新鮮。紙の特徴ですね。

プラスチック廃棄物が地球に与える問題が深刻になっています。環境への影響を考えてある、という意味でも、安心感があります。

 

キットカット、外袋は紙包装、中袋は今後紙に

 

ただし、この変化は外袋だけで、まだ内側の個包装の袋は、紙ではありません。

ネスレによると、「2021年までにはリサイクルしやすい単一素材にする考え」とのこと。今回のアクションは第一歩で、徐々に取り組みながら他の商品への拡大を検討しているそうです。

私は、日本のキットカットの取り組みが好きで、常に「次は何を?」と楽しみにしています。今後も新しい発見や、楽しさ、社会的な貢献についても期待をしています。

<おうちでチョコ>

 

キットカットはおうちで楽しめます。オンラインショップで、知らない味を発見するのも楽しいです。
オンラインショップはこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2019 All Rights Reserved.