BY AYUMI ICHIKAWA

夏チョコが楽しいジャン=ポール・エヴァン 今月も夏の新作ヴェリーヌを!

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

ジャン=ポール・エヴァンで、7月1日から新しいヴェリーヌが並ぶときいて、早速味わってきました。月ごとに異なるヴェリーヌが並ぶジャン=ポール・エヴァンは、夏ショコラの提案が毎年楽しいチョコレート専門店。個人的に、夏に何度も、足を運びます。

7月のヴェリーヌはトリコロールに

特に、7月は、ショーケースが華やかです。理由は、7月14日のフランス革命記念日(キャトルズジュイエ)を祝い、ヴェリーヌがトリコロール、フランス国旗のデザインに、彩られているから。

パリを拠点とするブランドですから、7月14日は大切な日なのです。

エキゾティックなヴェリーヌが新登場

 

6月から変わって、新しいヴェリーヌが3種類ありましたが、私が味わったのはこちらです。

ヴェリーヌ ショコラ エキゾティック 853円

 

パッとあかるい色が、トリコロールに映えます。

一眼で、元気になったこのヴェリーヌ。今月から登場した新作です。

エキゾチックフルーツを使ったソースと、インドネシア産カカオがマリアージュ。ショコラのムースがふわりととてもなめらかで、ぷるん、としたゼリーの部分との対比があります。

グラスの底には、エキゾチックフルーツのシロップを染み込ませた甘酸っぱい生地があり、チョコレートのほろ苦さと調和、ちょっと、小さなパフェを食べてたかのような気分に。

ヴェリーヌ3種はこちらのメニューから

 

私はエキゾティックを選びましたが、3種のヴェリーヌがありますので、お好きなものをどうぞ。メニュのーの最後のページの左側に、それぞれのヴェリーヌの説明があります。

写真中ほどがヴェリーヌのメニュー

 

ライチとフランボワーズ、ブランマンジェのヴェリーヌも美味しそう。

 

夏ショコラをサロンで楽しむ

 

それにしても今年は暑いですね。例年の6月と比べて、かなり気温が高いです。表に出るたびに、びっくり。

持ち運びや保存に気をつけなくてはなりませんが、私は夏にチョコを楽しむのが大好きです。特に、夏のチョコレート専門店がとても好きで、冷房がきいた店内で、チョコレートを選んでいる時間が多分、一年でいちばん好き。

特に午前中がいいですよ。カフェスペースがしん、と静かで、ショーケースがきれい。美しいサロンで、ひんやり冷たいチョコレートデザートにひとり、ゆっくり向き合うのは、毎年の私のひそかな至福の時間です。

text&photo
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2022 All Rights Reserved.