by Ayumi(市川歩美)

カカオ研究所のチョコレートを使った料理ソース「カカオモレ」

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

カカオ研究所で人気の「カカオモレ」を、おとりよせネットの連載記事でご紹介しました。「カカオモレ」は、メキシコの有名なチョコレートを使った料理ソース「モレ」を、日本でも使いやすい瓶入りにしたオリジナル。

チョコを使ったメキシコでポピュラーな「モレ」ソースで、おうちごはんがちょっとあたらしいものになります。

チョコを使ったメキシコの料理ソース「モレ」を手軽に

カカオモレ

うちのキッチンにもあります。

うれしいのは、手にとるたびに、メキシコのメルカド(市場)で、山積みになってカゴの中で売られていた、真っ赤な「チレ(唐辛子)」を思い出すことです。

記事でおすすめしたのはとにかく、カンタンに、メキシコらしい味が作れるから。

例えば、塩コショウしたチキンを焼いて、お湯でといたモレソースをあわせた「カレー風モレライス」や、「お肉と野菜を、このソースを加えて炒めるだけ」など。とにかくカンタンです。

 

おとりよせネット「カカオモレ」の記事はこちら

 

私がおとりよせネットで書いた記事は以下です。

時短でおいしいメキシコチョコ料理ができちゃう!

 

私は、実際に、本場・メキシコ(オアハカ)へ飛び、「モレ」の作り方をプロから習い、市場で素材を買い物する段階から実体験してきた、という珍しい人なのですが、そんな私も、なるほど。詳細こちら

現地のモレは、メキシコでしか手に入らない素材をたくさん使うので、パーフェクトに再現するのは難しいのですが、「本場の味を体験した人が、日本にあるもので形にしたんだな」と、わかるかんじで、うれしかったです。

ややスパイシーなペースト状。

中には、カカオ100%のチョコレートのほかに、唐辛子、レーズン、プルーン、トマト、りんごなどのピューレやペースト、アーモンドパウダーや、すりごま、クローブ、シナモン、タイム、オレガノなどが、入っています。

ステイホームで、おうちクッキングが増えているはず。でも、ついいつも同じようなお料理を作りがち……なんてことが、ありそうです。

そんな方にも、おすすめ。

そして「メキシコにはチョコを使った料理ソースがあるらしい」と、いつか、小耳に挟んだ記憶がある、チョコファンのみなさんにも。

メキシコ料理店で味わうのもよいけれど、おうちでアレンジしながら、作って味わうと、リーズナブルで、しかもリラックスできて楽しいと思います。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

*関連記事(ぜひ読んでみてください。面白いと思います)

メキシコのチョコレートソース「モレ」とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2021 All Rights Reserved.