by Ayumi(市川歩美)

カファレルの限定「チョコレートボックス」の人気がすごい!(ショップチャンネル)

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

バレンタインをひと月前にひかえた1月14日。ショップチャンネルに出演して、人気の「チョコレートボックス」をご紹介しました。1日で約5万セットを販売。すごい人気です。

カファレル チョコレートボックス <2020バレンタイン デザイン缶>

イタリア・ピエモンテ州トリノで1826年に創業した「カファレル」のチョコレートボックスです。

ショップチャンネルで、1月14日限定価格(36%オフ、しかも送料込み・ブランドの紙袋つき)で販売され、
1月14日午前0時のスタートから、1日で、約5万セットのご注文がありました。

ショップチャンネルの人気キャストのみなさんと

ショップチャンネルには、優秀なキャストさんがいらっしゃって、
私は実は毎回とても楽しいのです。

私は今回5回(1回1時間のショーです)生放送に出演しました。
もれなくキャストさんは、カファレルのショップチャネル限定「チョコレートボックス」の大ファンです。

テレビに出演して、1時間にわたって解説するわけですから、
キャストさんは、商品の情報を正確にお持ちです。

同時に「今日がどれだけお得か」
「この商品にどれだけ手がかかっていてどれだけ価値があるのか」
をよくご存知なんです。


▲あっ、あの赤いチーフは?!(お打ち合わせ中写真)

生放送中、お客さまから教えていただくこと

チョコレートを解説する私は、といえば
いつも生放送のお電話に出てくださる、リピーターのお客さまのお声に、うれしくなったり、笑ったり。

今回も素敵な女性のお客さまが、
ご主人さまと自分用と、ふたつご購入してくださいました。
お話によると

ご主人さまは、毎晩、ウィスキーやお好きなお酒とあわせて、
このボックスからおひとつ、チョコレートを選んで召し上がる。
そのお姿をみるのが、奥さまは好きなんだそうです。

素敵なご夫婦ですね。
しあわせそうな、はずんだお声から、教わることがありました。
そして私まで幸せになりました。

ほかにも、お嬢さまや息子さんにお贈りする方、お孫さんに、そして自分用に、はたまた
お嬢さまの彼氏にさしあげるとか。
贈るお気持ちは、さまざまです。

ラッキーモチーフ満載で、イタリアの有名なチョコレート「ジャンドゥーヤ」のバリエーションも豊富。
個性が強すぎず、みんなが笑顔で「おいしいね」と感じる、やさしいお味も魅力です。

チョコレートが、こんなに「自分を」「贈る側も贈る相手も」
みんなをしあわせにするんだな、なんて、
私はいつもこのチョコレートボックスを解説し、お客さまと生放送でお話するたびに、思っています。

カファレル(イタリアのチョコレートブランド)とは?

ショップチャンネルで人気の「カファレル」とは?

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.