by Ayumi(市川歩美)

チョコレートジャーナリストの仕事とは?

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

ますます、東奔西走です。こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

今日は、チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの仕事について。「チョコレート語辞典」(誠文堂新光社)という、2016年10月に発行された書籍に、1ページ、私が登場しているので、改めて紹介します。

ショコラコーディネーター が「チョコレート語辞典」に

 

香川理馨子さんが書いたこの本。

チョコレート専門店のカフェスペースにも置いてあります。ご存知の方も多いことでしょう。グリーンビーントゥバーチョコレートなど、ですね。

この本の中の、あいうえお順の、さしすせその、し、に進むと、私が1ページ登場します。「ショコラコーディネーター」として、私は用語になっています。

ページごとお見せすると

ショコラコーディネーターの仕事は?

 

おお、私の仕事が、用語に!

著者の香川さんが

「チョコレートの本を書くなら、市川歩美さんだけは、絶対に入れなくてならないと思った」

と、おっしゃってくださったこと。1ページまるごと、こんなに大きく私をとりあげてくださったこと。心から嬉しい出来事でした。

 

チョコレートジャーナリストの仕事

 

この本にあるように、私は、ショコラコーディネーターとして、チョコレートに関わるあらゆる仕事をしています。さらに、最近は、テレビなどで使う肩書きが増えました。チョコレートジャーナリスト、です。

私は、もともと放送局の人間で、情報発信のプロで、かなり経験が長いです。そのスキルを活かした仕事です。チョコレートやカカオの世界を広く見渡し、現実をあらゆる媒体で、情報発信します。

ジャーナリスト、という言葉を聞いただけで、私は背筋が伸びるというか、当然のことながら、姿勢はジャーナリストモードに切り替わりますが、コーディネーターの仕事とあわせて、こんなタイムスケジュールで動いていることは、変わりません。

チョコレートに会いに、世界中へ行く仕事

 

2016年以降は、カカオの産地へ出向くようにもなりました。ビーントゥバーチョコレートのムーブメントの盛り上がりを受け、海外取材もかなり増えました。

チョコレートの消費国であるヨーロッパだけでも、今年は、スイスへいった翌週スペインへ、その翌月ベルギーのブリュッセルとアントワープ。そしてパリへ。帰国したら、すぐに京都へ。大げさでなく、東奔西走、なのです。

チョコレートは世界中で、日本中で息づいています。私はそこへ、できる限りなんだけど、出向きたい。そして多くの方にそれを伝えたい。私はそんな思いで生きているようなところがあります。

 

ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリストのタイムスケジュール

 

「チョコレート語辞典」より。スケジュール部分の、アップです。

完全にノンフィクションなんですこれ。2016年にお話した内容を、香川さんがきれいにまとめてくれました。
(ショコラティエD氏とE氏って誰かな、と思った方。多分想像以上に有名な方です笑)

この頃から変わったことは、3時に就寝といった夜更かしはやめて、早寝を習慣づけています。あとはさらに健康的な食事を欠かしません。健康第一だからです。

今11月で、今年もまさにこんなスケジュールの真っ最中。明日も朝から取材を受ける側になったり、する側になったり、ぎっしりです。(私は、取材されることも多いジャーナリストです)。

お世話になっている方々に、心から毎日感謝しつつ、チョコレート・カカオを通じて、世界中の方々にお会いできることを、楽しみにしています。

読者のみなさんも、ありがとうございます。私がお伝えしたことが、みなさんを少しでも豊かにするのであれば、それが私の、いちばんの幸せです。

追記:
私の仕事は、海外ですごくウケるんですよ、実は。
“Journalist specialized in chocolate!? Dream job(夢のような仕事)だね! Cool(クール)!!”  というような感じ。
続いて”I love chocolate(loveを強調)!” と目を輝かせる方がほとんど。世界中の笑顔に会えるのです。しあわせだなあ〜と思うのはそんなとき。

願わくば、チョコレートの消費国だけでなく、カカオの生産国の人々も笑顔になってほしいのです。世界は複雑に、成り立っています。それでも、チョコレートを通じて、世界に笑顔が増える日を私は夢見ています。

text
ショコラコーディネーター  チョコレートジャーナリスト
市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2019 All Rights Reserved.