BY AYUMI ICHIKAWA

ザ・リッツ・カールトン京都で「ピエール・エルメ・パリ」のグラスデザートが登場

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal ニュース】
こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

今日はチョコの話ではないですが、常に素晴らしいピエール・エルメ・パリの世界を表現している、ザ・リッツ・カールトン京都で、3種のグラスデザートが登場している、というニュースを、みなさんにシェアします。

ピエール・エルメ・パリ「クープ グラッセ」3種が味わえる

 

ピエール・エルメ・パリのグラスデザート「クープ グラッセ」は3種類、6月15日から8月31日まで、場所は、1階のザ・ロビーラウンジでメニューになっています。

西日本ではザ・リッツ・カールトン京都でのみ味わえるメニュー。関西の方はぜひどうぞ。

そして、夏に京都へ出かけるご予定の方、私が個人的に毎回感動している、アフタヌーンティもあわせて、楽しんできてください。

画像:ザ・リッツ・カールトン京都(私はこのテラスが大好き)

*アフタヌーンティについて参考記事(食べログマガジン text 市川歩美)

一度は食べたい! ピエール・エルメのシェフが手掛けるアフタヌーンティー

「クープ グラッセ・シソ、オレンジ&フランボワーズ」

 

クープ グラッセ3種類を、ひとつずつ写真とともに紹介します。

クープ グラッセ・シソ、オレンジ&フランボワーズ

 

ホテルに常駐する、ピエール・エルメ・パリのパティシエ、レジス・デゥマネさんが、京都らしいフレーバーをと考案した「シソ、オレンジ&フランボワーズ」です。

京都市左京区「大原」で有機野菜を生産する「つくだ農園」の赤シソを使用。赤シソ風味のオレンジソルベに、フランボワーズソルベがマリアージュします。

赤シソジュース、赤シソ風味オレンジ、 フランボワーズ 、クランブル、赤シソ風味オレンジソルベ、フランボワーズソルベ、オレンジ風味シャンティ
がグラスの中に。

 

「クープ グラッセ・ジャルダン ド ジュヴァンス」

ジャルダン ド ジュヴァンス

 

レモンアイスに、バーベナのアイスクリームを組み合わせた「ジャルダン ド ジュヴァンス」は、レモンが香るグラスデザート。ヴィジュアルのカラーも涼しげで、爽やかです。

レモンアイス、バーベナアイスクリーム、レモンとバーベナジュレ、レモン、マカロン、シャンティクリームなどが入っています。

 

「クープ グラッセ・イスパハン」

ピエール・エルメ・パリのシグネチャー「イスパハン」のクープ グラッセが登場します。これはもう、「イスパハン」のファンは、見逃すことができませんね。

ローズ風味のライチのソルベ、フランボワーズのソルベ、ライチ、フランボワーズ、フランボワーズのソース、
シャンティクリーム、さらにマカロン
がグラスの中で調和しています。

 

ザ・リッツ・カールトン京都のクープ グラッセは夏限定

 

この記事を読んで、ぜひ味わいたい、という方のために、詳細をまとめます。

ザ・リッツ・カールトン京都
ピエール・エルメ・パリ「クープ グラッセ」
【期間】2022年6月15日(水)~8月31日(水)
【場所】1階「ザ・ロビーラウンジ」
【価格】各2,657円(税・サービス料込)
【お問い合わせ】TEL:075-746-5522(レストラン予約直通)

公式サイト: https://thelobbylounge.ritzcarltonkyoto.com/

ザ・リッツ・カールトン京都は、鴨川のほとりにあります。水の音が記憶に残る、美しいホテル。個人的にその音も、静けさも心地よくて好きです。間違いなくおいしいピエール・エルメ・パリのスイーツやショコラ、デザートも、ぜひみなさんに推薦したいです。

私は東京拠点なので、気軽に今すぐ出かけることはできませんが、夏の間に京都へいけたら、と実は考えているところです。実現したら、またレポートしますね。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2022 All Rights Reserved.