by Ayumi(市川歩美)

ザ・リッツ・カールトン京都 ピエール・エルメのアフタヌーンティ

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。京都取材中の、チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

ザ・リッツ・カールトン京都にステイして、アフタヌーンティーを体験してきました。素晴らしいです!

「ザ・ロビーラウンジ」にて アフタヌーンティ

 

ラグジュアリーな「ザ・ロビーラウンジ」でピエール・エルメの本格的なアフタヌーンティーを体験できるのを、ご存知でしたか?

私は、以前から知っていたものの、東京拠点なのでなかなかチャンスがなく、今回は初めての体験です。最高の時間になりましたので、みなさんにぜひおすすめします。

ザ・リッツ・カールトン京都のスイーツは、すべて「ピエール・エルメ」のシェフによるホテルメイド。

もちろんアフタヌーンティーのアイテム、すべてがそうです。

ショコラ好きには欠かすことのできない「プレジールシュクレ」、言わずと知れたシグネチャー「イスパハン」など、ピエール・エルメを代表するスイーツたちがプチサイズになって4種類登場。

マカロン、チョコレートのほか、直営店でも販売されていないピエール・エルメのスコーンが味わえたりと、本当に素敵です。

セイボリーは、ホテルのキッチンメイド。どれも流石の美味しさです。ザ・リッツ・カールトンならではの、細やかで洗練されたサービスも最高でした。

詳細は改めて、記事にしますね。私は運良くテラス席にご案内いただけたので、色づき始めた紅葉を、独り占めすることができました。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

*Oggi.jpの私のコラムでも、書きました。

Go To で京都! ラグジュアリーホテルで楽しむアフタヌーンティは外せない♡

 

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.