BY AYUMI ICHIKAWA

おすすめしたい!ジャン=ポール・エヴァンのチーズのショコラと白ワインのマリアージュ

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

ジャン=ポール・エヴァンが、チーズを使ったボンボンショコラ&ドリンク、ガトー&ドリンクのセットメニューを、5月末まで、バー ア ショコラ(カフェ)で、提供しています。私(市川歩美)が、実際に味わってきましたので、みなさんにシェアしますね。

メニューはこちら

 

ジャン=ポール・エヴァンのカフェ(バー ア ショコラ)のメニュー名は、チョコファン以外には、ちょっとむずかしいかもしれません。ムニュというのは、メニューのことです。

バー ア ショコラでテーブルにつくと、わかりやすい写真入りのメニューが届きますので、初めての方も安心。スタッフの方も親切で、オーダーしやすいはずです。

シーズンごとのオススメメニューは、メニューの最後のページにあります。ジャン=ポール・エヴァンは、結構な頻度で内容が変わるので、私はまずメニューの最後をひらくのが好き。

 

「ムニュ ショコラ アペリティフ」はボンボンとドリンクのマリアージュ

 

「ムニュ ショコラ アペリティフ」は、チョコレートを食前酒(アペリティフ)とともに楽しむイメージのメニューです。チーズを使ったボンボンショコラ2個と、ワインまたは、ノンアルコールカクテルがセットになっています。

ノンアルコールドリンクとあわせた写真 セットで1595円(税込)

 

チーズを使った4種類のボンボンショコラのお好きなものを2つを、テーブルで選べます。私は、エポワスとロックフォール をセレクト。

フランボワーズの甘酸っぱいジュースが、そば茶とまぜると、なんだか不思議とトマトジュースみたい?!酸味があってすっきり、暑い日には特にふさわしいマリアージュだと思いますが、私は白ワインがすごい、と思いました。

ご一緒した方が白ワイン(ゲヴュルツトラミネール)をオーダーされたので、私も少しわけていただき、ワインもためしてみたところ、

ワインとチーズのショコラ、す、す、素晴らしい!

みなさん、アルコールOKでしたら、ぜひワインを選んでください。さすが、フランスのチーズとワインのマリアージュ……、迫力のベストマリアージュです。

 

「ムニュ アペロ」はガトーとのマリアージュ

 

「ムニュ アペロ」は、夕食前におつまみとともにゆっくり過ごすフランスの食習慣「アペロをイメージしたメニューです。

クリーミーなサン タンドレ(白カビチーズ)を使ったチョコレートケーキ「アキテーヌ」と、白ワイン(ゲヴュルツトラミネール)、またはノンアルコールカクテルがセットに。

ムニュ アペロ 1595円

 

フランボワーズとそば茶のノンアルコールも、ケーキとよくあっていました。

でも!こちらもぜひみなさん、アルコールがOKでしたら、白ワインをおすすめしますね。力強いマリアージュです。ゲヴュルツトラミネールの華やかな香り、風味が力となって、チーズとショコラのガトーをぐっと、何倍も華やかにし、深みをぐーっと増してくれます。

2つのメニューは、5月31日(火)までの提供です。
私は東京ミッドタウン店でいただきました。

ゆったりしたサロンで、静かな気持ちになれるのは、この時期ならでは。静かにチョコレートとドリンクの素敵なマリアージュを試してみてください。

今は、人気のチーズのボンボンショコラ「ショコラ アペリティフ オ フロマージュ」も期間限定販売されています。そちらも、とてもおすすめです。

ジャン=ポール・エヴァン

text チョコレートジャーナリスト  市川歩美

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2022 All Rights Reserved.