チョコレートジャーナル BY AYUMI ICHIKAWA

アルノー・ラエールが7月4日にリニューアルオープン!

2022/08/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

2020年4月から休業していた「アルノー・ラエール」(東京・広尾)が、7月4日に営業再開することが決まりました。

アルノー・ラエールがリニューアルオープン

シグネチャーのチョコレートケーキ「トゥールーズ・ロートレック」

2018年1月13日(土)に広尾にオープンした「アルノー・ラエール」。しばらくお休みしていましたが、7月4日にリニューアルオープンが決まりました。

 

7月4日以降もショップのインテリアや、商品は大きく変わらず、これまで同様にガトーやショコラを楽しめます。

ブランド関係者の方によると、今後はブランドを広く展開していくために、コラボレーションなどの活動も予定しているそうです。

アルノー・ラエールとは

 

アルノー・ラエールをご存じない方のために説明すると、このブランドは、パリを拠点にするパティスリーでありショコラトリーです。

シェフのアルノー・ラエールさんは、パリの老舗パティスリー「ペルティエ」「ダロワイヨ」「フォション」を経て、1997年に独立。

2007年にフランス国家最優秀職人章(M.O.F)を取得している、チョコレートファンの間では有名なシェフです。

パリを訪れると私も、ブティックにたびたび立ち寄ります。

今後と東京・広尾でアルノー・ラエールのショコラやガトーに会えるのは、チョコレートファンには嬉しいニュースです。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.