チョコレートジャーナル BY AYUMI ICHIKAWA

花束のよう!グランドハイアット東京 母の日2022のケーキ

2022/04/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】
by Hiroko Ono

今年の母の日は5月8日です。母の日ギフトの定番はお花ですよね。今年はホワイトチョコレートでできた花びらがきれいな、花束のようなケーキ、なんていかがでしょうか。

グランドハイアット東京 母の日限定のケーキ 2022

 

ご紹介するケーキは、グランド ハイアット1階のフィオレンティーナペストリーブティックで仕立てられています。

フィオレンティーナ ペストリーブティックといえば、世界の洋菓子大会での優勝、受賞歴を持つパティシエ達が在籍。母の日限定のケーキも、高い技術と発想力で作られています。

 

小さなピンクの花が束ねられたようなフラワーケーキ 

 

バタークリームの花がなんとも可憐な「フラワーケーキ」。ピンク色の花は一輪ずつクリームを絞り出して作られています。

クリームの下はピスタチオのスポンジケーキで、キャラメリゼされたクラッシュピスタチオとバタークリームがサンドされています。

ケーキの周囲を覆っているのはホワイトチョコレートです。とても薄いチョコレートなので、まるで、花束をふんわりラッピングするフィルムのよう。ピンク色の花柄がプリントされていてとても華やかです。

 

マンゴーをバラに見立てたフィオリーレ

 

こちらは、旬のマンゴーを花弁に見立てて、バラのブーケのように仕上げた「フィオリーレ」。マンゴーの艶やかさが、本物のバラのみずみずしさを思わせて、魅惑的です。

マンゴーの花の下は、クレームブリュレがサンドされたいちごのショートケーキです。

このショートケーキはグランドハイアット東京のシグネチャーとなっている一品で、ジャージー乳の生クリーム、クレームブリュレにはタヒチ産バニラが使われています。

こちらは店頭販売はなく、予約が必要な商品ですので、お気をつけください。

 

一輪花のような母の日プレミアムショートケーキ

 

「プレミアムショートケーキ」はおひとり様サイズです。ホールケーキがブーケなら、こちらは1輪の花。

ケーキを囲う淡いカラーのチョコレートが、こちらも花弁のようです。ピンクと白の2色のグラデーションが繊細で美しい。フィオリーレと同様、土台はタヒチ産バニラのクレームブリュレを挟んだ、いちごのショートケーキです。

母の日は、フルーツやクリーム、チョコレートをお花に見立てて繊細に作られたケーキで、日ごろの感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。目にも舌にも喜んでもらえること間違いありません。

■商品情報

商品名(サイズ)・販売価格:
「フラワーケーキ(直径12cm)」¥6,000
「フィオリーレ(サイズ:12cm 角)」¥10,000 ★予約販売
「母の日プレミアムショートケーキ」(直径約7.5cm)¥2,000
(各税込)

販売期間:2022年5月1日~ 8日
予約受付期間:2022年4月1日~ 5月5日 10:00まで
※予約はお受け取り日の3日前10:00まで。
<予約方法>
オンライン予約
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/shop/products/list.php?maker_id=14

電話予約 :フィオレンティーナ ペストリーブティック:03-4333-8713(10:00 ~ 20:00)店頭予約 :フィオレンティーナ ペストリーブティック(受付時間:10:00 ~ 20:00)
受け取り:フィオレンティーナ ペストリーブティック(グランド ハイアット 東京 1F)
2022年5月1日~ 5月8日 10:00 ~ 20:00

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】
by Hiroko Ono

モンサンクレールの母の日限定ショコラケーキ2022

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2022 All Rights Reserved.