by Ayumi(市川歩美)

「チョコフレーク」初!カルシウム入りとなってリニューアル

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】

9月13日に、日清シスコを代表するロングセラー「チョコフレーク」がリニューアル。「カルシウム」入りになって新登場します。

チョコフレーク 53年目にカルシウム入りにしてリニューアル

 

今回のリニューアルにより、パッケージに「鉄分」と「カルシウム」入りであることが、わかりやすく表示されます。

日清シスコによると「チョコレートの本格的なおいしさはそのままに、「カルシウム」を新たに配合し、大人も子供もとりたい栄養素である「鉄分」と「カルシウム」が含まれていることをパッケージで伝えていきます」とのことです。

 

カカオへのこだわりも

 

栄養素へのこだわりのほか、ラインナップには、カカオへのこだわり商品もあります。

濃厚なチョコ感をお楽し「チョコフレーク 至福の贅沢カカオ」も新発売。エクアドル産カカオを、通常のチョコフレークの2.5倍使用し、コーンフレークにかけているチョコの量も135%にアップしているそうです。

 

小分けパックの「チョコフレーク プチパック 8袋入り」も発売されるほか、2021年3月に発売した「チョコフレーク ドーナツチョコ」「クリスプチョコ」などもリニューアルして登場。

1968年に生まれた「チョコフレーク」は、コーンフレークのサクサク食感とチョコレートのおいしさが人気のチョコ菓子です。

時代にあわせたリニューアルをくりかえし、ファンの支持を得てきた「チョコフレーク」。2021年9月に、健康志向を汲んだ、大きなリニューアルをすることになります。

 

リニューアル商品の概要



「チョコフレーク」(リニューアル発売)
・1968年発売のロングセラー商品
・マイルドなガーナ産カカオと華やかな香りのエクアドル産カカオをブレンドした“Wブレンドカカオチョコレート”で、サクサク食感のコーンフレークをコーティング
・鉄分、カルシウム入り
・チャック付きスタンドパック
・パッケージには全3種類の「チョコーンからの“お菓子な”挑戦状!」(迷路) をプリント

「チョコフレーク クリスプボール」(リニューアル発売)
・薄焼きコーンフレークとココアパフを、チョコレートでコーティング
・鉄分、カルシウム入り
・便利なチャック付きスタンドパック

「チョコフレーク プチパック 8袋入り」(リニューアル発売)
・「チョコフレーク」の小分けパック
・鉄分、カルシウム入り
・内袋は全20種類の「シェアするメッセージ」がプリントされた三角形のテトラパック

「クリスプチョコ」(リニューアル発売)
・1978年発売の円盤型チョコスナック
・こだわりのチョコレートで、薄焼きコーンフレークを固めている
・つまみやすくて分け合いやすい8ピース
・鉄分、カルシウム入り

「チョコフレーク 至福の贅沢カカオ」(新発売)
・ガーナ産カカオとエクアドル産カカオをブレンドした“Wブレンドカカオチョコレート”で、サクサク食感のコーンフレークをコーティング
・通常の「チョコフレーク」と比較して、香り高いエクアドル産カカオを2.5倍使用、コーンフレークにかけるチョコの量を135%に
・鉄分、カルシウム入り
・チャック付きスタンドパック

「チョコフレーク ドーナツチョコ」(新発売)
・“ドーナツ型パフ”と“コーンフレーク”を、こだわりのチョコレートでコーティング
・鉄分、カルシウム入り
・チャック付きスタンドパック

■商品概要
・商品名:チョコフレーク
・内容量:80g
・希望小売価格:120円(税別)
・発売日:2021年9月13日(月)
・発売地区:全国

・商品名:チョコフレーク 至福の贅沢カカオ
・内容量:63g
・希望小売価格:120円(税別)
・発売日:2021年9月13日(月)
・発売地区:全国

・商品名:チョコフレーク クリスプボール
・内容量:63g
・希望小売価格:120円(税別)
・発売日:2021年9月13日(月)
・発売地区:全国

・商品名:チョコフレーク ドーナツチョコ
・内容量:45g
・希望小売価格:120円(税別)
・発売日:2021年9月13日(月)
・発売地区:全国

・商品名:チョコフレーク プチパック 8袋入り
・内容量:96g (12g×8袋)
・希望小売価格:ノンプリントプライス
・発売日:2021年9月13日(月)
・発売地区:全国

・商品名:クリスプチョコ
・内容量:8個
・希望小売価格:120円(税別)
・発売日:2021年9月13日(月)
・発売地区:全国

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】
text チョコレートジャーナリスト  市川歩美

*関連記事

・東洋経済オンライン 市川歩美執筆記事

チョコフレークが森永の「撤退」でも不滅の理由

・チョコレートジャーナルの記事(以下)

森永チョコフレークが終売 今まで思い出をありがとう

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2021 All Rights Reserved.