チョコレートジャーナル BY AYUMI ICHIKAWA

ルック(モンブラン&栗きんとん)で和と洋の栗スイーツを食べくらべ

2022/08/12
 
a
この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal チョコレートニュース&レポート】text:Hiroko Ono

不二家から「ルック」の秋限定商品「ルック(モンブラン&栗きんとん)」が登場しました。8月9日から全国で販売されています。

秋の味覚のひとつ、栗をフィリングに使用したチョコレートで、「モンブラン味」と「栗きんとん味」の2種類がひと箱に入っており、食べくらべを楽しむことができます。

a

パッケージにはくまモン 

 

「ルック(モンブラン&栗きんとん)」が使用している栗は熊本県産の球磨(くま)栗。パッケージには、熊本県PRマスコットのくまモンが登場しています。

球磨地域は九州山地に囲まれた標高の高い盆地です。盆地特有の寒暖差で風味豊かな栗が育つため、全国有数の栗の産地として知られています。 

パッケージのくまモンは栗を抱えておちょぼ口。とっても愛らしいです。

箱の内側やアルミの袋にもくまモンが描かれているので探してみてください。

モンブラン味と栗きんとん味のアソート 

「モンブラン味」は栗の風味はあっさり。ミルクチョコレートのモールドの中にホイップクリームとトロっとした栗風味のソースが入っています。

「栗きんとん味」は栗クリームがミルクチョコレートのモールドに入っており、きんとんを思わせるねっとりとした甘さを感じます。

冷蔵庫で少し冷やして食べると、チョコレートのモールドがパリッとした食感になり、私(Ono)的にはお勧めです。

最近の酷暑にすっかりまいってしまい、秋が待ち遠しくてたまらない私(Ono)。秋味のチョコレートに、秋の訪れを感じて嬉しくなりました。

 

<INFO>

商品名:「ルック(モンブラン&栗きんとん)」

価格:130円(税込)

発売日:2022年8月9日(火)

内容量:12粒

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】text:Hiroko Ono

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2022 All Rights Reserved.