by Ayumi(市川歩美)

サロン・デュ・ショコラ2021 nel CRAFT CHOCOLATE TOKYOからサロショ公式ライブレポート

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

昨日18時半から、開催前夜のサロン・デュ・ショコラ東京会場で、サロン・デュ・ショコラ公式インスタグラムアカウントを通して、インスタライブを行いました。パート1は、nel CRAFT CHOCOLATE TOKYOのブースから。

サロン・デュ・ショコラ公式インスタグラムアカウントのライブ中継の様子

 

今日20日はエムワイカード会員の方の特別ご招待日。前日の会場から、話題のイートインメニューや、ご準備中のシェフに少しお時間をいただき、事前レポートをお届けする、という企画でした。

インスタライブで、作り込まず、会場そのままの様子をお伝えする、という趣旨でしたので、一切リハーサルなし。ライブ中に初めて私も、メニューをいただき、お話を伺った、という状況です。

村田友希シェフと市川歩美(リハなしでライブ配信中)

 

インスタライブをリアルタイムでご覧くださったフォロワーさん、読者のみなさんから、たくさんのご連絡をいただきました。ありがとうございます!

サロン・デュ・ショコラ公式インスタライブ
注目のイートインメニューパート1はこちらから

見逃した方は、上のリンクから、ご覧ください。

「カカオ金時 珀」は、ほうじ茶カカオティーつきでひとり1650円(税込)

 

村田さんがたいた北海道産小豆の甘さをおさえた餡。カカオパルプと自家製ホワイトチョコレートを使った「なめらかなかき氷」(村田さん談)。下の層には凍らせた小豆も入ったサラサラの氷。そしてごくうすい、自家製ホワイトチョコレートのパレ。

宮古島のパッションフルーツとカカオパルプのソースが調和していました。氷のテクスチャー、カカオバターの役割、細かく、繊細に、新しい美味を作るために妥協せずに考え抜かれたメニューであることが、伝わってきました。

サロン・デュ・ショコラ東京会場へお出かけになる方、パート1(ビーントゥバーブランド中心)の会期は、1月25日午後8時までです。

追記:サロン・デュ・ショコラ公式インスタライブ Part2は、アマゾンカカオの太田哲雄シェフと市川歩美のトーク。話題の「アマゾンカカオ寿司」のことがよくわかるライブです。公開されたらお知らせします。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2021 All Rights Reserved.