by Ayumi(市川歩美)

人気ドラマ「失恋ショコラティエ」の再放送が決定(関東ローカル)

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。チョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターの市川歩美です。

フジテレビで2014年1月から放送された、ドラマ「失恋ショコラティエ」が、2020年6月15日から、関東ローカルで再放送されます。

「失恋ショコラティエ」は、関東ローカルで再放送

松本潤さん主演、フジテレビ系「月9」で放送されたドラマ「失恋ショコラティエ」が、2020年6月15日の、15:50~16:50(月~金)で放送されることが決まりました。

「メディアミックスα」という、名作ドラマの再放送などをコンテンツとする枠内での放送です。

エリアは関東ローカルで、全国での放送はありません。詳しくはフジテレビの番組表をご覧ください。

「ショコラティエ」という言葉が知られるきっかけに

「失恋ショコラティエ」は、水城せとなさんの漫画が原作です。

ドラマでは、主人公のショコラティエ小動爽太(こゆるぎそうた)君を、松本潤さんが演じ、チョコレートが大好きなヒロイン高橋紗絵子(たかはしさえこ)さんを、石原さとみさんが演じ、話題となりました。

「ショコラティエ」とはフランス語で「チョコレート職人」のこと。

チョコレート愛好家や、関連の仕事をしていれば日常的に使う言葉ですが、放送前の2013年時点では、まだ一般の方に通じる言葉ではありませんでした。

このドラマは、テレビを通じて「ショコラティエ」という言葉を日本中に広めた功績があります。

ショコラティエ監修は、プロでは唯一、三浦直樹さん

ドラマ「失恋ショコラティエ」の監修をされたのは、プロのショコラティエとしては唯一、三浦直樹さんです。

松本潤さんに直接、テンパリングなどのチョコレート作りのプロセスをご指導されたのは三浦さん。番組に登場するチョコレートも三浦さん監修によるものです。

▲三浦直樹シェフによるボンボンショコラ(美しく、美味。私は三浦シェフのチョコレートの大ファン)

私、市川歩美はアドバイザーとして関わっています

私もご縁あって、ドラマにアドバイザーとして関わりました。

私は、演出に必要な情報提供やアドバイスを行なうレベルでしたが、三浦シェフはショコラティエ監修という大役。

ドラマ撮影・放送中は、直接やりとりできませんでしたが、ドラマ終了後は、随分と共通の話題で楽しく盛り上がり、日本橋三越さん主催で、三浦シェフと私のトークイベントが行われました。チョコレートファンはもちろん、松本さんファンの方が参加してくださったこと、嬉しく覚えています。

*三浦シェフは現在、箱根「岡田美術館チョコレート」のマスターショコラティエです。
*三浦シェフの実直にチョコレートに向き合う姿勢と、選ばれる複数の素材の意外な組み合わせ・その上品なバランスが素晴らしく、私は毎年新作を絶対に見逃しません。

岡田美術館チョコレートの新作がすばらしい!葛飾北斎の名画がショコラに

私もそうですが、原作の漫画を読んだ方なら、エレナを水原希子さん、薫子さんを水川あさみさん、オリヴィエ・トレルイエを溝端淳平さんが演じたことなど、キャスティングも興味深かったはず。

(関東エリアのみではありますが)松本潤さん演ずるイケメンショコラティエのそうたくん、石原さとみさん演ずる最高にかわいいさえこさんに、明日からまた出会えることを喜んでいるファンが大勢いることでしょう。

text
チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
市川歩美
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Chocolate Journal , 2020 All Rights Reserved.