by Ayumi(市川歩美)

熟成ホップ入りチョコ「シンキングサプリ・ホップインチョコ」期間限定発売

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】

5月18日に、キリンホールディングスが開発した「熟成ホップ」を配合したチョコレート「シンキングサプリ・ホップインチョコ」が発売されました。

ビールに使われることで知られる「ホップ」の苦味が特徴。5月18日から6月30日までの限定で、オンラインサイトで購入できます。

ホップ入りチョコレート「シンキングサプリ・ホップインチョコ」

1,620円(税込)/5袋入り

 

一袋50グラム入りで開封後は、チャックを閉めて密閉できます。

勉強や仕事の途中も、手を汚さずに味わえるよう、チョコレートの表面を溶けにくくコーティング。小さな1cm角のサイズは、気軽に仕事中などに味わうのシチュエーションが考えられています。

 

ホップの健康効果に注目

 

ホップは、ヨーロッパでは古くからハーブとして生活に取り入れられ、健康への可能性が期待されています。

キリンホールディングスは、様々な食品に展開できる「熟成ホップ」を開発。それをチョコレートに加えたのがこの商品です。

ホップは様々な健康への期待がよせられていましたが、苦味が非常に強いため、食品にするのが難しい、という問題がありました。

その苦味を 1/10 に抑えることに成功したのがキリンホールディングス。「熟成ホップ」は10年にわたり研究の成果で、まろやかな苦味が実現しています。

 

ホップの苦味をいかし、チョコレートと合わせた

「熟成ホップ」を使った「シンキングサプリ・ホップインチョコ」の、味の開発に携わったのは、フレンチレストラン「sio」の鳥羽周作シェフです。

実際に味わってみると、あえて、甘味をつけず、ホップの苦味をいかす工夫がされているのがわかります。

カカオの苦味とホップの苦味を調和させ、さらにフィアンティーヌを配合。サクサク食感を加えることで、食べやすく、続けて味わいたくなるテクスチャーに。チョコレートはカカオを57%使用しています。

「シンキングサプリ・ホップインチョコ」は、INHOPのオンラインショップから、6月30日までの期間限定で、5袋入りのセットを購入することができます。

INHOP公式サイト

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】
text チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2021 All Rights Reserved.