by Ayumi(市川歩美)

ル ショコラ ドゥ アッシュが「ファームトゥバー」工房併設店を、イオンタウン吉川美南にオープン

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】

6月12日(土)、埼玉県吉川市に、ビーントゥバー工房を併設した「ル ショコラ ドゥ アッシュ(LE CHOCOLAT DE H)」がオープンします。場所は、リニューアルオープンするイオンタウン吉川美南の中です。

埼玉県吉川市に「ル ショコラ ドゥ アッシュ」がオープン

広いカフェスペース

 

広い店内には、ル ショコラ ドゥ アッシュの商品を販売するスペースのほか、81席のカフェテリアも併設されています。これまでで、最も大きい店舗です。

 

「ファームトゥバー」工房併設の初店舗

 

最も注目したいのは、吹き抜けの空間からも見られるというビーントゥバー工房です。ル ショコラ ドゥ アッシュは、ペルーの自社農園で収穫・発酵させたオーガニックカカオ豆を使用するため、ブランドでは「FARM to BAR(ファームトゥバー)」と呼んでいます。

*詳しくは、後日、別記事でご紹介します。

 

オープン記念メニュー「限定アソート」

限定アソート「グランドオープン限定4個セット」2400円(税込)

 

オープン限定メニューに、4種類のケーキをアソートしたセットがあります。通常は全て、単品で販売されますが、アソートセットはオープン時のみの限定。

内容は
「シネンシス」ショコラオレとショコラノワールのショコラムースに2種の紅茶をブレンドしたクレームブリュレ

「モンブランジャポネ」 低農薬栽培の島根県出雲産の一番茶のほうじ茶を使ったメレンゲの上にトンカ豆のクリームを。熊本産和栗と利平栗のモンブランクリームを絞っています。

「セゾンドガトー」旬のマンゴーをサンドしたショートケーキ

「タルトフロマージュ」 円柱型のタルト生地の中に、フランス産のクリームチーズを使用したベイクドチーズケーキと生クリームにヨーグルトシャンティ

この限定アソートは、オープンから3日間の限定販売予定です。

 

オープン記念「黒トリュフのタルト」

黒トリュフのタルト 10800円(税込)

 

黒トリュフを使った贅沢なケーキも、オープン記念メニュー。黒トリュフがとれる時期だけの期間限定品(期間は未定)で、数種のナッツ、カカオ70%のショコラ ノワール(ダークチョコレート)と、カカオカカオ40%のショコラ オレ(ミルクチョコレート)を使ったガナッシュを使い、刻んだトリュフがあしらわれます。

ファームトゥバーチョコレートは今後ボンボンやガトーに展開

 

ル ショコラ ドゥ アッシュ、3店舗目となる吉川美南店は、広々とした空間と、何よりも、ブランド初となる、自社農園のペルー産カカオをチョコレートになるまでの工程を行う「ファームトゥバー」工房があるのが特徴。

ブランドによると、自社農園のカカオを使ったオリジナルチョコレートは、まずは、タブレットに、続いてボンボンショコラやガトーなど、あらゆる展開を考えているそうです。

INFO
「ル ショコラ ドゥ アッシュ 吉川美南店」
オープン日:2021年6月12日(土)
住所:埼玉県吉川市美南3丁目25番地1号
TEL:048-940-6776
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:30)
定休日:施設に準ずる
サロン席数:81席

ル ショコラ ドゥ アッシュ

【The Chocolate Journal チョコレートニュース】
text チョコレートジャーナリスト  市川歩美

この記事を書いている人 - WRITER -
ショコラコーディネーター®/チョコレートジャーナリスト®
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© The Chocolate Journal , 2021 All Rights Reserved.